ビジューサンダル

シックな雰囲気のコチラ、Monetの新作サンダルをご紹介いたします。 ショップセレクトはブラックとモーヴの2カラー。 ビジューが煌びやかに輝くエレガントなサンダルでございます。

2つのパーツを組み合わせたハーフウェッジタイプは底面全体が接地する通常のウェッジより綺麗めな印象。 横姿が軽やかで、足元を適度に引き締めて見せてくれそう。 流行に左右されない、晩夏までお使いいただけるお勧めのサンダルでございます。

Monet 88014 ¥13,800+TAX

*****

※お知らせ

ショップは5月15日(水)お休みさせていただきます

モザイクヒールのサンダル

パンプスバージョンでも人気だったモザイクヒールを使ったサンダルのご紹介です。

アッパーデザインはベーシック。 箔加工された素材は光り加減がとても上品。 ステンドグラスみたいなインパクトのあるヒールと共に、足元を引き立てます。

肌馴染みのよいシャンパンゴールド系、涼やかなシルバーの2カラー展開でございます。

Monet 21137 ¥13,800+TAX

昨夏も人気だったウェッジサンダル☆

今季も継続生産となりました『Monet』の厚底サンダルのご紹介です。 6.5センチのヒール高を感じさせない、とてもクッション性に富んだ仕様となっております。

前足部に3センチ程の厚みがあることで傾斜がなだらか。 甲部をホールドするアッパーデザインはパンチングで涼感を。 メタリックや型押しを施した革は夏の陽射しを受けて足元を彩ります。

今季は3カラーをご用意しております。 その履き心地を是非お試しください。

Monet 88923 ¥12,800+TAX

シルバーのウェッジヒール

とても軽くて7センチのヒール高を感じさせないサンダルです。 ウェッジ部分は2カラーともシルバー。 ベルト部分に細かいスタッズを施し洗練された印象となっております。

今季はボトムと足元の両方にボリューム感を持たせるのがひとつの提案となっております。 ロングスカートにせよガウチョ系にせよ、ヒール高のあるものを合わせるなら断然ウェッジがおススメです。 ナチュラルな素材感の物も良いけれど、メタリックカラーのサンダルなら綺麗めにまとまりますね。

アッパーは起毛革。 上品で発色もきれい。

Monet 21131 ¥15,800+TAX

サクラ色のパンプス

ピンクベースにシルバーメタリックを重ねた様な、とても品良く仕上がったパイソンプリントのパンプスです。 ちょうど見ごろのサクラを連想したので、そんなタイトルを付けてのご紹介です。

定番木型のポインテッドトゥ、ヒールはスタック仕様の7センチでございます。 パイソンは今季注目の素材。 さらに中敷きの大人レッドが女っぷりをあげてくれそう(#^.^#)

イタリーメイドの『ロベルタ・ガンドルフィ』のバッグと色調がピッタリでした! 春のお祝い事やホテルランチなどに、いかがでしょうか。 

Monet 2153 ¥14,800+TAX

春のヒールアップシューズ

スポーティーな雰囲気が似合う方におすすめのヒールアップシューズ。 素材使いに工夫のある、さり気なくモードを意識したスニーカーでございます。

ラメを散りばめたりピンホールメッシュを施したり、革も多種を組み合わせスタイリッシュにまとめられています。 細めのトゥですっきり。 シューレースにもラメ感がありグッとお洒落。 スタイルアップ効果はもちろん、クッション性もあってとても履きやすいシューズです(^_-)

Monet 21135 ¥15,800+TAX

フットワーク軽くお花見しましょう!

今日、東京は桜の開花(#^.^#)  木更津もあと数日でしょうか? いよいよお花見シーズンの到来です。

春らしい明るい色ものを小物で上手に取り入れておでかけを楽しみのもいいですね!  らくちんで活動しやすく足が痛くなりにくいカジュアル靴もおすすめです(^_-)

*****

らくちんなカジュアル靴たち(^_-)



*

*

こんな遊びゴコロある春ブーツも!

目にも楽しい『Estacion』の春ブーツはラベンダー色
合皮メッシュのリバーシブルバッグは若草色×ブロンズ

長めスカートやガウチョスタイルには足首まで丈のあるブーツで暖かく!

*

*

定番人気の厚底シューズも春カラーが入荷しております!

Put’s 8303 は中央『ブルーグレイ』が新色です
インナーバッグの色が爽やかな合皮カゴバッグもおすすめ
ショルダーベルトつきで斜め掛けOKです

9分丈パンツにトレンチコートなどで軽快スタイル!

*

■皆様のご来店をお待ちしております

ビジュー付きバックベルトパンプス

甲ベルトにキラキラのストーンビジューをあしらいました。

足先を優しく包み込むアッパーは深めのVカット。 抜け感のあるバックベルトで見た目も涼しげ。 金属パーツをジョイントしたヒールの仕様がポイントです。 特にシルバーは箔加工された起毛革で独特の風合いがございます(^_-)

今季なら、トレンドのシャツワンピース×スキニータイプのボトムの足元にいかがでしょう? 軽やかさもあるエッジの効いたコーディネイトの完成です!

Monet 21126 ¥13,800+TAX

春夏のレースシューズ

シルバーのピンホールメッシュが涼しげです。 紐もシルバーラメ入りで統一感がありますね。

返りが良くクッション性にも富んだラバーソール。 メンズっぽいヒモ靴とは異なる雰囲気に仕上げられています。 薄手のふんわりスカートにも合いそうで、春先に出番が多くなりそうなタイプのカジュアルシューズとなっております。

カットソー×スカートにこんな雑材バックの組み合わせはいかがでしょうか? まぶしい白さの靴が春のコーディネイトを引き立ててくれそう(#^.^#)

 

casual Monet 77138 ¥17,800+TAX

ラウンドトゥの華やかパンプス

本日はMonetの新作パンプスのご紹介です。 品良く並んだ小粒のキラキラ☆ つま先はほんのりラメ感のあるヌバック革を使用。 清楚なたたずまいで好感が持てる、かわいらしいラウンドトゥのパンプスです。

3月はオケージョンシーズン。 慣れないシーンでは、緊張していても背筋を伸ばしてスッと歩ける靴がおすすめです。 ヒール高も安心の3.5センチ。 普段はカジュアル靴ばかりという方にも無理なく履いていただけます。

正統派には凛としたブラックを。 春らしいパステル系コーデにはクリーンなホワイトがおすすめです。

Monet 21201 ¥13,800+TAX